映画『クライマーズ・ハイ』

クライマーズ・ハイ
楽天ブックス
文春文庫 著者:横山秀夫出版社:文藝春秋サイズ:文庫ページ数:471p発行年月:2006年06月この


楽天市場 by ウェブリブログ


久しぶりに電車から降りたくなかった本に出会いました。
読み終えるまで電車から降りたくなかった・・
会社で仕事をヤッツケテイル最中でも本の続きが気になって仕方なかった。

こんな思いにさせた本が映画になったとなれば、行かないわけがない。

映画は男子臭さがでていて、汗ばむねっとりとした人間の感情でいっぱいだった。
安心して観られる。観ているこっちが恥ずかしくなるようなフワフワ口先演技ではないからだろうか。
とにかく、役者さんの厚みがすごい。昨今、堺さんは大人気俳優さんだけれど、舞台俳優としても大好きな堤さんはやっぱえぇぇ

今回は個人的に

でんでんさんや田口トモロヲさんもえがったぁ~


もちろん、原作と映画の人物設定とか違うものもあるけれど、
本は本。映画は映画。どちらもすばらしいです。

そして、現実のあの夏の映像を呼び起こさせる作品です。

是非、手にしていただきたい作品です。

ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
シュナちゃんとは関係ないけれど・・ぽちっとな



"映画『クライマーズ・ハイ』" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント