パリを散歩 その6

ゆっくり街を楽しみながら ちょっと気になったお店に入ってショッピング!が理想なのだがそうも言っていられない。なんせ、相方もいることだし時間もないし・・。ちゃっちゃと頭に入っている買うリストをこなしていかねば。
で、次に訪れたのは「OLIVIERS & CO」
オリーブオイルのお店なのだが オイルではなくてハンドクリームとリップクリームを買いに!

画像


ついでに?! サフランもお買い上げ。このハンドクリーム、すーっと伸びがよく手になじむ。ベタベタしないし自分の手にとってもあってる。リップクリームも相性抜群。しまった・・・もうちょっと買っておけばよかった。次回も間違いなく買いに走る店だな。
このお店へ行く前にちょっともう一品。
リモージュボックスのお店「MARECHAL」へ。ここも毎回訪れてはクリスマスのリモージュボックスをつれて帰っている。今回は迷う事なく 一目みて「これ」と即決!!

画像


自分は買い物でアドレナリンでまくりだったからかお腹がすいている意識がなかったのだが、荷物持ちの相方がとうとう一言「お腹すいた」。確かに暗くなってきたしね。でも中途半端な時間だな~ランチじゃないしディナーにはまだだし。ってことでカフェに入って軽食をとることに。最初入ったカフェはもうドリンクだけとのことだったので、仕方が無い。以前も入ったカフェ「TRIADOU HAUSSMANN」へ。プランタンの先という場所柄なのか観光客ばかりだが席があいていたので良かった。小腹をうめることに。

画像


何にしようかな~っとメニューをみていると(ここは日本語のメニューあり)相方が「肉食べる」っと。は??? そんなに腹が減っていたのか?でも人間不思議なものでメニューをみていると腹が減る。結局 ステーキに赤ワインの相方に対抗するかのように、ムニエルにアルザスワインを注文。食後にはクレープまで食べてしまった。で、おもしろいことが・・・店を出てギャラリーラファイエットへ行こうとしたときお店の人が「アルザスワインが好きなら書いてあげるからこのワインを買うと良いよ」っと。メモを取り出し書き出した。リースリングに・・・もろもろ。が、字が読めない。汚すぎて何を書いてあるのかわかんない。苦笑してしまったがその優しさが嬉しくて「メルシーボクー」とメモを受け取ったおいらなのだった。もちろんアルザスワインをしっかり買ったから空港でオーバーになることに・・・・・・・・・・。

画像


すっかり辺りも暗くなり 時刻は18時30分くらいに。お腹もいっぱいだし買うもの買ったしホテルへ戻りますか。ホテルへ到着し、足も疲れたな~。が、最後の最後でやるべきことが。そう、シャンゼリゼ通りのクリスマス市でマグカップを買わねば。でもまた歩くのしんどいな~マグカップくらいいいかな~っとちょっと折れかかった気持ちに相方が「では、行こう! 絶対買わなかったら やっぱり欲しかったな~って言うに決まっている。なら頑張って買いに行く方がいいぞ」っと。コヤツ肉食べて元気になりやがったな。と思いながら確かにあとで後悔しそうなので再び靴をはき向いましたよ。シャンゼリゼに・・・で、このマグカップをお買い上げ。

画像
画像


月曜日の夜のクリスマス市は ぱったり人出もなくガランガラン。
寄ってらっしゃい見てらっしゃい~♪ 状態だと人とは見て見ぬ振りをするのか??あんなに人の頭がじゃまで見えなかったお店がいや~どうなのよ。遠くからでも鮮明にみえるわよ。違った意味で近づけないわよ~おほほっ
そんなガランガラン通りだからお目当てのマグカップもすぐわかりましたよ。お店の人に「マグカップください」っと。中にいれるドリンクはいりませんよ、こんな寒空にビールなんか飲めるかいな!! 
これで、本当にパリでのお買い物が終了。いや~満足。帰り際一番ハジッコにあったお店でホットワインを飲みホクホクしながらホテルへもどりました。

画像


そして・・・翌日のチェックアウトまでスーツケースの荷物を出しては入れてを繰り返し、結局空港でもその続きをすることになったけれど・・・それもまた海外旅行の楽しみだったりするのかしらね~

お疲れさまでした。

ペルル~おかーちゃんお迎えに行くからね~

<お買い物番外編>
ストラスブールでのお買い物。

画像


エールフランスの機内販売

画像


ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
↑ペルルにはピンクのキラキラつきハーネスを買ったよ~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント