『こわれゆく世界の中で』★★★☆☆

この監督作品は、やはり難解。
奥が深すぎるし、重い・・・。めげる。

真実の愛をみつけるお話。

真実の愛を手に入れるには、いまを壊さなければ到達できない。

「失ってから気づく本当の想い」ってのは「失ってる」わけで、この作品はそこから本当の愛を手にいれ一緒に生きていこう・・・。


他に愛を探さずに、私を愛して。「私を」・・・。

この作品のラスト真実の愛の一つのアカシとして「結婚」という単語がでてきた。
これはどうなの?ちょっとここでしらけてしまった。確かに設定的にここの家族には必要不可欠なことだったかもしれないけれど・・・。

微妙な映画でしたよ~

たまたま?寝ている人が多かったのはたまたま?

トイレで「え?あの二人は結婚してなかったの?」と言ったそこの君!そこのねーちゃんだ!
君はなにかい?最初から眠りについてたのかい?
それは、どーなのよ?何故に君はこの作品に足を運んだのか、ちーとばかしおいらに教えてケロ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント