パリ   Invalides~ホテル

画像


ロダン美術館を後にし、HOTEL DES INVALIDESへ。

画像
Musee L'armee  鎧、剣、盾などかなり興味ある作品を拝見した。でも、これは男性の方がより関心があるのかなぁ~。やっぱり、女性陣は装飾などのキラキラもんが目の肥やしになるしぃ。。けれど、その(地位の)鎧のデザインとかはかなりおもしろいので一度は目にしてもいいかもしれません。「じゃぱん」の鎧兜も展示されていて、西洋のものと比べると鉛色一色に比べ、黒や赤の色彩が美しい。こうやって見比べるのも悪くないなぁなんて一人思うおいら。

7区は非常におもしろい!
初心者だとどーしてもオペラ座近辺~セーヌ川を散策しがち。
デパートもあるし確かに便利で時間のないパリ滞在の人にはもってこい。実際おいらもそうだったし。でも、左岸にはちーさいショップからブランド店が所狭しとある。
カフェもあら!こっちにもそっちにもって具合に。
で、ちょっと自分用のお菓子がほしくてはいったのがこのお店。
画像
画像

Rue Cler にある A la Mere de Famille。
バラ売りはもちろんだが、ちょっと友人のお土産にできそうなちっちゃい詰め合わせもある。ヌガーを申し訳ない程度にピースで買ったらおねーさんが2個おまけしてくれた!言葉わからないし入るのに躊躇しちゃう人でも大丈夫。指さして何個って言えば買えますので・・・。
マロングラッセは絶品。もっと買っておけば良かったって旅定番の後悔でした。

Avenue de Tourville を通り、Invalidesの反対のほうへ。。

画像


中に入ると、ナポレオンの棺とお召し物が。
画像

これって本物だよね?本物だよなぁ・・ほんと?ほんとだよね・・
でもすっごく綺麗。保存状態の良さにただただ唖然。
ここで反省!写真は撮ってはいけないはず!?。周囲がパチパチ撮っていたので、まねっこして撮影しちゃいました。ごめんなさい。やってはいけないことです!これだから日本人は!なんて言われない為にも気をつけます。でもね、でも、みんな撮ってたけれど注意されなかったよ。

画像

Boulevard des Invalides を通り、Rue de Sevres へ入ります。
この通りには、こじんまりとした見過ごしてしまいそうな映画館がありました。本当にパリにはいたるところに映画館がある。羨ましい限り・・・

画像
さてさて目指すは老舗デパートBon Marche(ボン・マルシェ)。ここでは食品部門がお目当て。お土産探しならばスーパーやデパートの食品部門が絶対絶対オススメです。もちろん自宅用にもオススメ。そのデザインの可愛らしさは言うまでもない。オリーブオイルや海塩、お菓子など宝庫である。日本で売られている商品でも種類によっては未入荷である。まったく未知の世界味だと不安だがこういうのだとお求めやすい。
ただ気にしなくては行けないのが帰りのこと。今回帰りの便からとーっても厳しくなり、手荷物にワインやオイルなどできなくなってしまった。
だから!スーツケースの重量を考えながら買うはめに。。
これは以外と至難の業なのである。

Bon Marche(ボン・マルシェ)を泣く泣く後にし、Rue de Sevresを6区へと歩いて行きます。この通りからサンジェルマンまでは本当に女の子が喜ぶ店ばかり。
おいらも靴下を求めにDore Dore(ドレドレ)を目指して歩きましたよ。途中日本でも買うことができるようになった La Maison du Chocolat にてエクレアとまさに「チョコの宝石箱や~」とどこからか声が聞こえてきそうなチョコのボックスを買いました。ま、次の日も会社のお土産としてここでチョコを買ったのだけれど。贅沢な土産だ。。。
でもここのチョコは本当に美味しい・・けれど高いのよね。
画像
画像

Rue de Sevresを脇にはいり、メトロのSt-Sulpice のすぐ前にある靴下のお店ドレドレ到着。ここの靴下は正直安くない。でも履心地は最高!だから買いだめしてくればよかったんだけれど、これまた旅の定番後悔その2。ドレドレの靴下ってメンズもある。でもどちらかといえば、おこちゃま用がおおいのよね。
画像
画像


さてさて手荷物もちょっと増えたので、いったんホテルに戻ってから夕食へ。
なぁんて思いホテルに到着したら、もう足がぐったりであんなに元気だった自分がいまいずこ。もう夕飯の「ゆ」の字も互いに口からでず、近所のスーパーで買った「みかん」と高級チョコとコーヒーを堪能してこの日が終わったのでした。おやすみさない。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント